光る君へ 第12話 あらすじ・ ネタバレ・キャスト・相関図・見逃し 配信 動画 くんまとめ ♥

光る君へ 第12話 あらすじ・ ネタバレ・キャスト・相関図・見逃し 配信 動画 くんまとめ ♥

nhk大河ドラマ「光る君へ」第10話のネタバレとあらすじ、キャストを紹介します。

はじめに

開始日:2024/1/7(日)

放送:NHK

放送日:2024年3月24日

ドラマ主題歌:

音楽:

作者:大石静(脚本家)

「光る君へ」(ひかるきみへ)は、2024年(令和6年)1月7日からNHKで放送されている大河ドラマの第63作品です。物語は平安時代中期を舞台にし、『源氏物語』として知られる「世界最古の女性文学」を生み出した紫式部の生涯を描いています。

光る君へ 第12話 あらすじ・ ネタバレ

あらすじ

道長(柄本佑)の妾になることを断ったまひろ(吉高由里子)は、宣孝(佐々木蔵之介)の発案で、生計の為に婿探しをすることに。その頃、道長の縁談も進み始めていた。

ネタバレ

思いの果て

道長(柄本佑)の妾になることを断ったまひろ(吉高由里子)。為時(岸谷五朗)が官職に復帰する目途もなく、生計を立てるためにまひろの婿を探すことを宣孝(佐々木蔵之介)が提案する。

その頃、まひろと決別した道長(柄本佑)はかねてから持ち上がっていた倫子(黒木華)との縁談を進めるよう兼家(段田安則)に話す。

一方、姉の詮子(吉田羊)は、藤原家との因縁が深い明子(瀧内公美)と道長の縁談を進めようと図るが…

光る君へ キャスト

【出演】吉高由里子,柄本佑,黒木華,井浦新,吉田羊,玉置玲央,秋山竜次,板谷由夏,ユースケ・サンタマリア,町田啓太,渡辺大知,金田哲,高杉真宙,毎熊克哉,坂東巳之助,三遊亭小遊三,石野真子,益岡徹,凰稀かなめ,矢部太郎,本多力,岸谷五朗,段田安則

吉高由里子
まひろ(紫式部)
学問をつかさどる父・為時のもとで、並外れた文学の才を発揮し、想像力と好奇心を育む。のちに、まひろが書きつづる『源氏物語』は、道長のバックアップを受け、天皇や貴族の間で大ベストセラーとなる。

柄本佑
藤原 道長
平安の貴族社会で、最高の権力者として名を残した男性。まひろ(紫式部)とは幼いころに出会い、特別な絆が生まれる。のちにまひろの『源氏物語』の執筆をバックアップし、宮中への出仕を勧める。

黒木華
源 倫子
雅信の娘で、宇多天皇のひ孫。おおらかさと強さを併せ持つ女性。まひろ(紫式部)とも交流があり、不思議な関係が築かれていく。

出典:https://www.nhk.jp/p/hikarukimie/ts/1YM111N6KW/

光る君へ 相関図

光る君へ 第3話 相関図

出典:https://www.nhk.jp/p/hikarukimie/ts/1YM111N6KW/

予告

見逃し 配信 動画

SNSから Twitter(X)、Instagram

(Visited 121 times, 1 visits today)

You Might Be Interested In