ブギウギ 第18週 あらすじ・ ネタバレ・キャスト・相関図・見逃し 配信 動画 (82話・83話・84話・85話・86話) くんまとめ ♥

【連続テレビ小説】ブギウギ 第18週 あらすじ・ ネタバレ・キャスト・相関図・見逃し 配信 動画 (第82回~第86回) くんまとめ ♥

はじめに

開始日:2023年10月2日(月曜 – 金曜)

放送:NHK

放送日:1月29日(月)~2月2日(金)

ドラマ主題歌:

音楽:

作者:足立紳

ブギウギ あらすじ・ ネタバレ 第18週

「あんたと一緒に生きるで」
トミ(小雪)は、スズ子(趣里)と愛助(水上恒司)が結婚する条件として、歌手をやめるようにと伝える。悩むスズ子だったが、その時、愛助が再びかっ血する。

スズ子(趣里)と愛助(水上恒司)に対して、愛助の母であり、村山興業の社長である村山トミ(小雪)は、結婚するのであれば歌手をやめるか、歌手をやめないのであれば別れるようにと伝える。スズ子は、愛助と一緒になるのであれば歌手をやめても良いのではと考えるのだが…。一方、羽鳥善一(草彅剛)は、スズ子が歌手をやめることに大反対し、一緒に「ジャズカルメン」の舞台をやろうと誘う。そんな時、愛助が再びかっ血する。

82話 ブギウギ あらすじ・ ネタバレ

あらすじ
妊娠したスズ子(趣里)はジャズカルメンの稽古を始める。愛助(水上恒司)はトミ(小雪)に結婚を認めてほしいと話をするが…。二人は離ればなれのまま舞台初日を迎える。

昭和22年1月。愛助(水上恒司)が大阪の療養所にいるまま、スズ子(趣里)は静かな正月を迎える。二人は、手紙のやり取りをしてお互いを支え合っていた。妊娠しているスズ子だったが、看護師の東(友近)の付き添いで、ジャズカルメンの稽古を開始する。一方、愛助はトミ(小雪)に、スズ子と結婚して生まれてくる子供の父親になりたいと話をするが…。そして、二人は離れ離れのまま、ジャズカルメンの幕が切って落とされる。

ネタバレ
ジャズカルメンのリハーサルが始まったスズ子。羽鳥善一はスズ子を絶賛し、日帝劇場のプロデューサー・小島(田村裕)は「これが新しいカルメンの誕生だ」と言います。

リハーサルが終わり、スズ子は写真を撮られます。小島によれば、その男性は三流雑誌のゴシップ記者で、鮫島鳥夫(みのすけ)だとのことです。

数日後、「カルメン、妊娠6カ月!舞台は中止か!? 父親は一体誰!?」という見出しとともに、妊婦姿のスズ子の写真が記事に掲載されます。

一方で、愛助はスズ子の写真を見て、「元気そうで何よりだ」と微笑みます。

矢崎(三浦誠己)は毎日、診療所を訪れてスズ子を見舞います。咳きこみながらも、愛助は母に呼んでほしいと頼みます。

愛助は母・トミと話します。トミは歌手を辞めて家族になってくれたら認めていたと言い、「夫婦がそっぽを向いていたら壊れてしまう」とも述べます。しかし、愛助は「そっぽ向いてなんかいない」と反論し、「家族でも違う人間」だからこそ認めてほしいと頼みます。

83話 ブギウギ あらすじ・ ネタバレ「あんたと一緒に生きるで」

あらすじ
妊娠したまま舞台に立ったスズ子(趣里)のジャズカルメンは好評を博しながら順調に公演を重ねていた。しかし、愛助(水上恒司)の病状は悪いままで、医者から東京行きの許可は出ないでいた。スズ子のもとには、風邪を引いてしまったため、ジャズカルメンの舞台を見るのは断念するとの手紙が愛助から届く。そうして愛助と会うことができないまま迎えた千秋楽、スズ子の楽屋に茨田りつ子(菊地凛子)が突然訪ねてくる。

ネタバレ
律子は言います、「君のメイクは相変わらず下品だわ。」”それはアウトだよ!”と鈴子が言いました。

律子は、妊娠中の鈴子の踊りを見に来たと言います。

律子は鈴子のお腹に向かって、「君の母さんって、理不尽だよ」と言い、そしてトラブルは未来にあると言います。

鈴子が「経験者みたい」と言うと、律子は以前出産したことを返します。

既に10歳の子供は、田舎で母親と一緒に暮らしていると言われています。

他の男は彼女が生まれる前に姿を消したと言われています。

律子は歌いたいから母親に預けると言い、それが彼女が歌に人生を捧げる理由だと言います。

鈴子は子供を置いていくことを考えられません。律子は「それでいいじゃない」と言いました。

善一がやって来て、「人は過去を持っている。」と言いました。彼は話を聞いたようです。

「それは理にかなっている。だから茨田くんの歌が…」と善一は言おうとしましたが、ショーのために止めました。

千秋楽も大成功だった。鈴子はスタンディングオベーションを受けました。カーテンコールで、鈴子は頭を下げて、「大きなお腹のカルメンを応援してくれてありがとう」と言いました。

舞台の脇で、鈴子のガールフレンドの家に山下が訪れ、彼女のスケジュールを確認し、出産までしばらく休むことを伝えます。

鈴子は手紙でジャズカルメンが終わったことを伝えましたが、アイスケからは葉書での返事を受け取って心配しました。

アイスケはパフォーマンスを見られなくて悔しかったが、「感動するお腹に触れてみたい」と書いていました。

鈴子は状態が悪くて手紙が書けなくなったのではないかと心配しています。

山下は彼女に具体的な状況を尋ねると言います。

鈴子: 「私、心配なの。」

84話 ブギウギ あらすじ・ ネタバレ

あらすじ
スズ子(趣里)のジャズカルメンの舞台が終わって3ヶ月、愛助(水上恒司)はまだ東京に戻ることはできずにいた。一方、スズ子も大阪の愛助のもとを訪ねたいと希望するが、出産予定日まであと10日で認めることはできないと医師に言われてしまう。スズ子のもとには、愛助から良くなりつつあるとの内容のハガキが届くばかりで、スズ子は愛助に何かあったのではないかと心配し、山下(近藤芳正)と坂口(黒田有)を問い詰める。

ネタバレ

85話 ブギウギ あらすじ・ ネタバレ

あらすじ
スズ子(趣里)のもとに愛助(水上恒司)から、病状は快方に向かっており、出産予定日までには東京に帰ることができるだろうという葉書が届く。しかし、実は愛助の病状は非常に悪いままであった。愛助は、トミ(小雪)に、自分はもう助からないのだろうと聞く…。その数日後、スズ子に陣痛が来る。ちょうど同じ時、山下(近藤芳正)と坂口(黒田有)のもとに、大阪の矢崎(三浦誠己)から緊急の知らせが入る。

ネタバレ

86話 ブギウギ あらすじ・ ネタバレ

あらすじ
スズ子(趣里)が出産して2日。山下(近藤芳正)たちの様子がおかしいことに気が付き、何かあったのかと聞く。山下は愛助(水上恒司)が亡くなったことを告げる。

スズ子(趣里)が出産してから2日。羽鳥善一(草彅剛)と麻里(市川実和子)の家族が見舞いにかけつけ、スズ子は幸せな時間を過ごす。しかし、スズ子はまだ、愛助(水上恒司)が亡くなったことを知らされずにいた。そんな中、スズ子は、山下(近藤芳正)と坂口(黒田有)の様子がおかしいことに気がつき、二人になにかあったのかと聞く。山下は、愛助が亡くなったことをスズ子に告げる。

ネタバレ

【ブギウギ】キャスト

【出演】趣里,草彅剛,市川実和子,近藤芳正,水上恒司,黒田有,友近,三浦誠己,中川浩三,中谷悠希,髙田幸由,河野咲良

ブギウギ 相関図

東京編(第16週~)の相関図を公開

出典:https://www.nhk.jp/p/boogie/ts/NLPYVZYM29/blog/bl/pR0ezpdeYg/bp/pZapngopBN/

予告

見逃し 配信 動画

SNSから Twitter(X)、Instagram

(Visited 29 times, 1 visits today)